【2020】今年は11/19(木)販売開始、イケア 本物のモミの木でクリスマスツリー

今年もクリスマスまで、あと1ヶ月ちょっとになりました。

毎年恒例のイケアの本物のモミの木販売、今年は2020年11月19日(木)から販売開始です。(IKEA原宿以外で販売)

価格は¥2,999円。

年明けの指定された期間内に使い終わったモミの木を返却すると1,500円分のお買い物クーポンが使えるので、実質、1,500円で本物のモミの木が楽しめます。

自然の木なので、当然、形も様々です。

在庫限りの販売なので、お気に入りの形のツリーをゲットするには早めの来店がオススメです。

IKEA公式、イケアで本物のモミの木販売【2020】

我が家でも毎年購入しているので、今年も購入予定。

週末は3連休になりますので、ちょっと混むかも知れませんね。
今年はコロナがありますので、マスク着用は必須になっています。

配達は無いので車で運ぶ必要がありますが、モミの木を包むブルーシートがあると良いかも知れません。
(モミの木を包む、新聞紙、紐は用意されています)
自然の木なので、素手で触るのに抵抗がある人は、軍手があると便利です。

感染に注意しながら、少しでも早くクリスマス気分を味わいたいですね!

昨年は2019年11月21日(木)から販売開始でした。

昨年の様子はイケアの北欧クリスマス 本物のモミの木でクリスマスツリー
で書いていますので、参照してみて下さい。

イケアの北欧クリスマス 本物のモミの木でクリスマスツリー

クリスマスまであと1ヶ月、街ではクリスマスツリーのイルミネーションを良く見るようになりました。

部屋のクリスマスツリー
IKEAのクリスマスツリー

我が家でも部屋のクリスマスツーリーが既に飾られているのですが、本物のモミの木ではありません。

なかなか本物は手に入らないと思っていたのですが、数年前から本物のモミの木のクリスマスツリーをイケアで購入しています。
イケアの「本物のモミの木のツリー」は玄関に飾っています。

イケアのモミの木は年明けの指定された期間に返却すると1,500円のお買い物クーポンに交換してもらえます。

本物のモミの木、返却方法
モミの木は2,999円ですので、返却すれば実質1,500で購入できます。

以前は、モミの木の価格とクーポンの価格が同額でしたので、実質は無料だったのですが、今では、上記の価格になっています。

数量限定なので、ホームページで販売時期をチェックして、購入していますが、年によっては、結構早くなくなってしまうので、タイミングを逃すと買えない場合もあります。

今年は、昨日(11/23)に購入してきました。

あいにくの雨だったので、週末にしては空いている感じでした。。。
と言っても、駐車場は一番上の屋根のない5Fしか空いてませんでしたけど。

今年は、11月21日(木)からの販売です。
まだまだ在庫は豊富で、モミの木の良い香りがただよってしました。

IKEA港北の本物のモミの木
IKEA港北

IKEA港北の本物のモミの木
モミの木

イケアのモミの木、購入方法

IKEA、モミの木、購入方法
IKEA、モミの木、購入方法

モミの木は、店舗の前にあるので、気にいったモミの木を選んで、用意されている新聞、紐などを使って自分で梱包します。

取り置き場所があるので、そこに預けることもできます。
引き換え番号を受け取って、取り置き場所にモミの木を置きます。

持ち帰る時には、レシートと引き換え番号をスタッフに見せて、持って帰ります。
我が家では、他に買い物の予定は特になかったので、カートに入れて持ち歩きましたが、店内を見ていると、結構、欲しいものが出て来て滞在時間が結構長くなってしまったので、やっぱり預けた方が良さそうです。(笑)

ツリーのスタンドは、2,000円で売られています。
(わが家は、以前購入したものを使うので、購入しませんでした)

クリスマスツリー、スタンド
クリスマスツリー、スタンド

ツリーに飾るオーナメントは、レジ前でも売られています。
揃っていても、見ていると欲しくなるので、注意ですね。(笑)

 

返却期間は、2020年1月4日(土)〜19日(日)で、店舗に持っていきます。
購入時に渡された「ツリー購入証明書」が必要です。

期間は約2週間ありますが、決まった期間に返却する必要があるので、忘れないようにしないと、お買い物クーポンがもらえません。

IKEAでのキャッシュレス決済

クレジットカードの他、LINE Pay、au PAY、楽天Pay、origami Pay、中国アリババのアリペイ(支付宝)などが使えるようです。