小田急線、複々線化完成で本当に便利になる?複線区間への影響は?

小田急線の複々線化が完成し、3月17日にダイヤ改正、いよいよ複々線のメリットを生かした、新ダイヤでの運行になります。

小田急 新型ロマンスカー

複々線の区間は、代々木上原~登戸の区間で高架や地下化で踏切がなくなり、幹線道路の渋滞への影響も解消。

この複々線化は、着工から、なんと30年もの長い歳月を掛けて完成しています。

学生時代は、小田急沿線に住んで通学に利用していたんですが、一時期離れて、十数年前から、また小田急沿線に住んでいます。

昔から通学、通勤時間帯は混んでいましたが、その混雑度合いがだいぶ緩和されるようですので期待しているのですが、乗車時間や列車本数など、どの程度変わるのでしょうか?

全体的に見れば、複々線化で列車本数が増えたり、停車駅が変わったりして利便性は良くなると思いますが、自分の利用環境でどうなるのか、検証してみました。(笑)

私が住んでいるのは登戸駅より、小田原寄りの複線区間です。

はたして、複線区間の駅、利用者にもメリットはあるのでしょうか?

一番利用者が多い時間帯は、朝7時台ですが、電車の本数はどうでしょう?

駅は、準急、各停のみ停車する、読売ランド前駅です。

準急、各停の停車駅です。

現状は、各停9本、準急5本の合計14本の電車が停車します。

ダイヤ改正後の時刻表を見ると...

各停6本、準急に相当する、通勤準急5本です。

準急の本数は変わりませんが、各停は3本減って、合計11本になっていました。(>_<)

では、実際に乗る電車はどうでしょう?

小田急線は朝の通勤時間帯の急行、準急は超混みなので、途中乗り換えはせずに、比較的空いている、各駅停車を利用して都心に向かっています。

7時41分、読売ランド駅発の電車に乗ると、下北沢駅到着は8時11分、新宿着は8時25分です。

ダイヤ改正後の新ダイヤでは、7時41分発はなくなっているので、近い、時間帯の電車の時刻は7時39分発と、2分程早くなっていますね。

多少、余裕を持って駅に到着していれば問題ないですけど、ぎりぎりの時は乗り遅れる可能性も ありますね(笑)...朝の2分は貴重です。

出発時刻

読売ランド駅 発車時刻 7時41分 (現行ダイヤ)

↓ (2分程、早い時刻になった)

読売ランド駅 発車時刻 7時39分 (改定ダイヤ)

乗車時間(下北沢駅まで)

下北沢駅到着 8時11分 (現行ダイヤ)

↓  (1分程、遅い時刻になった)

下北沢駅到着 8時12分 (改定ダイヤ)

乗車時刻は、2分程早いにも関わらず、到着時刻は1分遅くなっているので、3 分程、乗車時間が増えていますね (>_<)

では、終点、新宿駅まで乗車した場合はどうでしょうか?

新宿駅の到着時刻は、ダイヤ改正後も同じ、8時25分ですので、乗車時間は2分増えています (>_<)

少なくても私の通勤時間帯では、ダイヤ上では、あまりメリットはないようです。

でも...

現在のダイヤも机上の空論とは言いませんが、通勤時間帯は、ダイヤ通りに運行される方がまれで、2、3分の 遅れは常態化しています。

毎日、遅れるので、時刻表を実体に合わせた方が良いんでない?と思ったほどです。(笑)

となると、実体に合わせた時刻表に変更されたのかもしれませんね!?

乗車時間も変わらないとなると、あまりメリットがないのか?と思ったのですが、新ダイヤのポイントとして、混雑率の緩和があります。

現在のピーク時の混雑率192パーセントを150パーセントに緩和となっています。

150パーセントの混雑率とは、「楽な姿勢で新聞、雑誌を読める」程度のようです。

現状は、急行、準急だと、スマホ見るのも大変な時、ありますからね...

今は混雑する電車に乗るのがイヤなので、急行、準急には乗ってなかったのですが、本当に混雑率が下がって、許せる程度の混雑具合?であれば、通勤急行や通勤準急を利用して、乗車時間を短縮し、余裕をもった通勤が可能になるかも知れません。

混雑緩和の、通勤急行などで通勤できる!?

3月16日、既に車内は新路線図に変わっていました

今と同じような時間帯に、下北沢駅、新宿駅に到着するとして、混雑が緩和した?急行、準急を利用できれば...

今までより、8分遅い時刻の7 時49分の各駅停車で、向ヶ丘遊園に、7時54分着。

7時58分発の通勤急行に乗り換えれば、下北沢到着 8時08分、新宿到着 8時18分。

到着時刻も、下北沢で4分早く、新宿では、7分早く着けることになります。
実際に利用する電車の混雑率がどのくらいまで、減るかが重要ですけど。

向ヶ丘遊園駅では、7時台の始発電車が6本

全体では、始発電車が7本増えて、合計12本になります。
7時台の始発電車は、千代田線乗り入れで、新宿には行かない電車になりますが、地下鉄を利用して都心に入る通勤ルートの方は、座って行ける可能性もありますね。

どのくらいの人が並ぶのでしょうか?

向ヶ丘遊園のロマンスカー停車が廃止

向ヶ丘遊園駅ホームの特急券 券売機

現在のダイヤでも、向ヶ丘遊園に停車するロマンスカーは少なかったのですが、今回のダイヤ改正で、向ヶ丘遊園に停車するロマンスカーはなくなってしまいます。

毎朝、通勤途中に向ヶ丘遊園に停車する、箱根に向かうロマンスカーを見ていたのですが、そのような光景はもう見れなくなりますね。